日本の農業を元気にしたい

CO2モニター/CO2コントローラー

  • HOME »
  • CO2モニター/CO2コントローラー

ハウス内炭酸ガス(二酸化炭素)の 最適濃度管理の決定版!!

コストパフォーマンスの高い CO2コントローラーをご活用ください

Kumamoto-F01

炭 酸ガスの濃度は、光合成のための太陽光とともに植物の生育にとって大きな影響を与えます。 基本的に、炭酸ガス濃度が高ければ植物の生育に良い影響を与えますが、高すぎても作物の生育・収穫量の阻害要因となる事はご存知のことと思います。 しかし、これらを経験と勘で作業していると、生産量や品質にばらつきが発生します。環境を数値で管理することにより、生産量と品質を安定的に向上させるこ とができます。   〔 作物別炭酸ガス最適上限濃度 〕

作物名 最適上限濃度
イチゴ 1,500ppm
キュウリ
トマト 1,000ppm

また、炭酸ガス発生装置機の過稼働は、燃料費等の経済的負担増となってしまいます。 程良い管理で、作物の生育を助けることが重要ですが、炭酸ガスは目に見えない上、つきっきりで管理することは事実上不可能です。 是非、花卉・野菜・果樹の生育促進し、効率的増収にお役立てください。

商品ラインナップ

PAGETOP
Copyright © 株式会社TMR All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.