最近、弊社(株式会社TMR)を名乗った架空請求メールが携帯電話等に送られてくるという情報が寄せられております。

これらの架空請求メールは弊社とは一切無関係ですので、絶対に連絡しないようご注意くださいますようお願い申し上げます。

数年前より、調査業者を謳う悪徳業者が一般市民を対象として身に覚えのないインターネットの使用料、コンテンツ使用料、アダルトサイト使用料等と言って、不特定多数の方に使用料請求の代行を装い(フィッシング詐欺の手口)、メールを配信する事案が多発しております。
このため、一般社団法人日本調査業協会(日本最大の業界団体で内閣総理大臣認可であり、弊社代表 高橋が会長職)では、これらの手口を集計分析し業者名を警視庁に通報しております。
一 般社団法人日本調査業協会と一般社団法人東京都調査業協会(弊社代表 高橋が会長職を兼務)ホームページでは情報を公開する一方で、全国各地でこのような 特殊詐欺の被害を無くす目的で、警察関係者、弁護士、心理学者、消費生活センターの担当者、協会の倫理委員長を講師に、一般消費者セミナーを開催いたして おります。(今年は9月25日、東京の教育会館で開催、10月10日に広島市で開催予定)

このような詐欺メールが届いても、絶対に返信したりせず、無視を貫いてください。

DSC07532 (社)日調協 消費者セミナー 写真